Q,ワキガと薄毛って関係あるの!?

読者の方から、ワキガと薄毛は係りがあるのかについての質問を頂きました。

 

運営者のわかる範囲で返答していきたいと考えます。

 

最初に一番目に結論から言ってしまうと、運営者的には関連があるっちゃあるしないっちゃないと感じています。

 

(^_^;)これって白髪の人は禿げるのか?っていう質問とも似てるんですが、白髪が生えててもハゲている人はいますよね?当然その逆で白髪でフサフサな人もいるわけです。

 

なので、めっちゃ強力なワキガだろうがフサフサな人もいるし、ハゲている人もいるわけです。

 

じゃあ、結論で書いた「係りがあるっちゃある」と書いた要因について。

 

真っ先に、ワキガのきっかけって元からの遺伝とかもちょっとはあるかとは考えますが、きっかけはほぼ食生活って言って間違いないと考えます。

 

肉や脂っこいものばかり食べる人は、ワキガになりやすいんです。

 

欧米人なんかがそうですね。

 

一方日本人は昔から肉中心の食生活ではなく、大豆などの植物からタンパク質を摂取してきました。

 

これが、欧米人にワキガが多くて日本人にワキガが少なかった訳です。

 

でも、ここ近頃日本の食事が肉食中心に変わってきたためワキガの人が急激に増大しているってデータもあるんです。

 

話は逸れましたが、人間の汗には2つの種類があります。

 

1つはエクリン汗腺から出る汗。

 

2つ目はアポクリン汗腺から出る汗。

 

1つ目のエクリン汗腺から出る汗は、運動などをした時に出るサラサラの臭わない汗です。

 

2つ目のアポクリン汗腺は、運動時に出る汗とは別のねばっとしたタンパク質などが混じった臭いの基となる汗です。

 

ワキガの臭いのもとである汗はこのアポクリン汗腺から出てくるんですね。

 

つまり、肉食などの動物性タンパク質を好む人のアポクリン汗腺からは粘度の高い臭い汗が出ているっていう事です。

 

ワキガや体臭がきつい人っていうのは、整然とした食生活をしていない見込みが高いという事ですね。

 

もちろん食生活が乱れている=薄毛になりやすいという図式も成り立つはずです。

 

その意味合いで、運営者的には係りがあるっちゃあるのではないかと考えました。

 

(※あくまでも素人の考えです。

 

医学的に証明されているわけではないのです。

 

)。

 

トップへ戻る