アデランスの増毛方法

アデランスでは以下の4つの増毛メソッドがあり、自身の薄毛にマッチしてピックアップする事ができるです。

 

・自毛1本1本のボリュームを出すピンポイントフィックス・100本刻みの人工毛を自毛にかぶせすぐさま増やせるピン要点リターン・あらかじめ人工毛が付けられたセットを地肌に密着させて装着するピン極意チャージ・人工毛をオンラインタイプの材質にあらかじめ結びつけておき、それを地肌に密着させて装着するピンポイントクロスこのページを読めば、具体的なアデランスの増毛手段がわかり、自らに合った増毛手法が発見出来ます。

 

アデランス増毛の公式Webページを見る目次人工毛バイタルヘアを使用するアデランスのバイタルヘアを使った増毛法は4種類ある増毛より育毛剤の使用がイチ押し人工毛バイタルヘアを使用する増毛する毛は、人工毛と人毛の2種類がありますが、アデランスの増毛法のケース、「バイタルヘア」という特殊な技術により作られた人工毛を使用します。

 

このアデランスのバイタルヘアとは、限りなく人間の毛髪に近い組成や特性に近づけた人工毛で、ピン要点で増毛しても自毛と変わらないように見せるために使われるようになりました。

 

自毛は、髪の外側がうろこ状の仕組みになっていますが、バイタルヘアも同じように表面をうろこ状にしているため、感触や光を反射する様子も自毛と大いによく似ています。

 

しかも、バイタルヘアは中心の芯のところと芯を囲む鞘の二重組成で、水に濡れると鞘のところが柔らかくなる加工がされているので、自毛と同じようにしなったり柔らかくなったりします。

 

このバイタルヘアを使った増毛法は4種類あり、各々増毛法が異なっています。

 

▲目次に戻るアデランスのバイタルヘアを使った増毛法は4種類あるアデランスの人工毛バイタルヘアを使った増毛法には以下の4種類があります。

 

・ピン極意フィックス・ピン着目点リターン・ピンポイントチャージ・ピンポイントクロスピンポイントフィックスアデランスのバイタルヘアを使った増毛法のピンポイントフィックスは、結毛式の典型的な手段で、自毛に人工毛を取り付ける事で発毛しているかのように自然と髪の量を多く見せる事ができます。

 

ピン着眼点フィックスの事例1本の自毛につき4本で1セットになった人工毛を取り付けるので、自毛1本1本のボリュームが出たように見せる事が出来ます。

 

そして、ピン秘訣フィックスなら自毛があるところを自然にボリューム膨れ上がる可能なため、徐々に増毛させたいところにピン秘訣でセットする事が可能なので、生え際やつむじ、分け目の毛をちょっとずつ増やしたい人に推奨です。

 

▲目次に戻るピンポイントリターンアデランスの増毛法のピンポイントリターンは、あらかじめ提供された100本刻みの人工毛を自毛にかぶせる手段です。

 

100本刻みの人工毛の束はチップで束ねられているので、自毛が伸びてもチップを動かせば、引き下げる事ができ、メンテナンスが造作なくなのがトレードマークです。

 

ピン着目点リターンは、束に可能なほどの毛量がある箇所でないと厄介なですが、かなり毛量を増やせるので、髪の量は多々あるのに1本1本にボリュームがない人にイチ押しです。

 

ピン極意リターンなら一回の増毛で瞬く間に量を増やせるので、つむじや地肌が透けているスポットなど、とにもかくにも量を増やしたいところの自毛につけると成果的です。

 

▲目次に戻るピンポイントチャージアデランスの増毛法ピンポイントチャージは自毛に人工毛を結びつけるのではなく、あらかじめ人工毛が付けられたセットを地肌に密着させて装着する手段で、施術がわずかな間で済むのがポイントです。

 

ピン見所チャージのセットはライン状に間隔を空けて人工毛がついており、自毛に結び付けないので自毛の有り無しに関わらず据え付けできますが、どっちかというと自毛が少なく自毛そのものに結び付けられない人に適しています。

 

加えて、地肌に密着するように据え付けするので、分け目やつむじ、地肌が見えている箇所など薄毛になりやすい位置にも自然になじみます。

 

▲目次に戻るピンポイントクロスピンポイントクロスは人工毛をオンラインタイプの材質にあらかじめ結びつけておき、それを地肌に密着させて装着する手法です。

 

ピンポイントクロスの事例、オンラインを使って広範囲に渡って増毛する事が可能なのですぐさま総体の毛量を増やしたい人に適しています。

 

その上、オンラインの間から自毛を通せるので、一度に髪が増大してもほどよく自毛と間隔が空けられて自然に見せる事が出来ます。

 

ピンポイントクロスは、頭部を全部的にカバー可能なので髪全てにボリュームが無い事が気になっている人にベストチョイスのテクニックです。

 

▲目次に戻るアデランスなら自身に合った増毛法を選択できるアデランスのバイタルヘアを使った増毛法は、4種類とも増毛法が異なりますが、自らにマッチして何個かの技術を組み合わせる事もできます。

 

一例を挙げれば、自毛が少ない時はピンキーポイントチャージで広範囲をカバーし、自毛があるロケーションだけピンポイントフィックスを活用したり、自毛は水準を満たすまであるのに髪にコシがなくボリュームが出ない事例には、ピン極意リターンで自毛のボリュームを一度に増やし、ピンポイントクロスで髪の立ち上げをアフターケアするなどのひと工夫ができます。

 

▲目次に戻る増毛より育毛剤の使用がイチ押し増毛は、地道な育毛対策により発毛するよりも、現在もう毛を増やしたい人にはメリットがあるな技術です。

 

ただし、増毛は地毛を増やすのではなく、人工的に毛を取り付けるだけの対症療法的な手段とも言え、根本的な薄毛の決着にはなりません。

 

他にも、増毛は自毛が伸びるのにマッチして増毛した毛の位置が変わったり、自毛と共に人口毛が抜けて増毛の量が減ったりするため、決まった的なメンテナンスが不可欠になり、増毛してからどんどん維持費がかかり続け、予算的な負担が大きくなります。

 

その点、育毛剤は自身の毛を育てられるので薄毛を根本的に改善ができますし、月々1万円以下で継続可能な育毛剤が多々あるので、毛が生えるのに時はかかりますが増毛よりコストパフォーマンスが良く推奨です。

 

アデランス増毛の公式Webページを見る育毛奉行が30種類以上の育毛剤を試してみて辿り着いた育毛剤はコレだ!▲目次に戻る。

 

トップへ戻る