管理人が飲んでいる育毛に良い自作ドリンク

管理人が飲んでいる育毛に良い自作ドリンク

業務が忙しくコンビニ弁当になりがちな運営者が、髪のため健康のため飲んでいる育毛ドリンクを解説します。

 

みんな造作なくに製作できるので何とぞ試してみてください。

 

準備するものは、シェイカーと成分無すり合わせ豆乳ときなこと黒すりごまと青汁。

 

最初に、育毛ドリンクの元となるのが成分無すり合わせ豆乳。

 

成分すり合わせ豆乳と成分無すり合わせ豆乳との異なる点は、手っ取り早くに解説すると成分無すり合わせ豆乳は100%大豆の豆乳で、にがりを入れれば豆腐ができてしまうもの。

 

一方成分すり合わせ豆乳は、無すり合わせが飲めない人のために、砂糖や香料を加えたものです。

 

運営者は、明確言ってどっちも嫌いですが低カロリー高タンパクながら、女ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンは摂らないわけにはいきません。

 

はじめは、飲みやすさを優先し牛乳で作ってたんですが、動物性脂肪が多々ある牛乳は脂漏性皮膚炎の悪化につながると腹積もりやめました。

 

この豆乳を、100ml?200ml気分でシェイカーに入れます。

 

ところで、スーパーで200円程度。

 

第二にすり黒ゴマをおお好きなで入れます。

 

このすりごまは、ビタミンや亜鉛などのミネラルが豊富で余裕に摂取可能な薄毛民の頼れる味方です。

 

たしか、前にテレビで仮面ライダー兼サムライの藤岡弘さんもゴマドリンクを自作して飲んでいました。

 

藤岡弘さんは今回で68歳。

 

それでいてこのフサフサ具合はアッパレですね。

 

第二に黒豆きなこ。

 

きなこの原料は大豆で、豆乳も大豆なので大豆×大豆になってしまいますがタンパク質不足の運営者だからこのセレクトになってます。

 

最後に、青汁。

 

不健康な運営者は、昔から青汁やら何やら体によさそうなものは味にかかわらず試すのが好きでした。

 

その時から、飲んでいた青汁です。

 

他にも仕上げした運営者独自育毛ドリンクがコチラ!完璧に青汁の色をしています。

 

笑肝心の味の方ですが、良薬は口に苦しというがまさしくそれ!苦くはないが結構マズイ。

 

笑ただ、運営者は豆乳をデフォルト飲むとオエッとなってしまうんですが、青汁を入れる事によってうまく豆乳臭さというかあの独特の後味がうまく消されています。

 

これを飲むようになってからというもの、育毛には影響出ているかは明確とは不明であるものの、排便力がヤバいです。

 

1日2回は自然。

 

確実に健康になってきているのは明らかです。

 

育毛=健康だと思っているので運営者的には成果があるのではないかと勝手に感じています。

 

 

トップへ戻る