チャップアップサプリとボストンサプリを徹底比較、ボストンの方が優れていた!

チャップアップサプリとボストンサプリを徹底比較、ボストンの方が優れていた!

今頃では、育毛剤だけではなく育毛サプリメントを並存した育毛対策が一般化してきました。

 

育毛剤によって頭皮から育毛成果を与えるだけではなく、育毛サプリメントを並存する事で体内からも育毛成果を与えるという事が極めて必須になってきているわけです。

 

この文章では、育毛系サプリメントの中で大いに口コミの良い「チャップアップサプリメント」と「ボストンサプリメント」を、ノコギリヤシなどの注意成分の含有量や影響、代金から徹底的に対比します。

 

チャップアップサプリとボストンサプリを対比した結果、育毛サプリだけを使用するならボストンサプリメントが影響も高くベストチョイスで、育毛剤と育毛サプリメントも並存するのであれば影響、代金ともにチャップアップサプリメントがベストチョイスなのです。

 

なぜそのような結果になったのか、突っ込んで解説します。

 

育毛剤だけの育毛対策に限界を感じていて、育毛サプリメントも使用して薄毛の阻止をやりたいと腹積もりている方は必見です。

 

チャップアップサプリメントの公式Webページを見るボストンサプリメントの公式Webページを見る目次チャップアップサプリとボストンサプリを育毛影響で対比ノコギリヤシ含有量によるAGAへの影響はボストンサプリが高い頭皮の血行促進成果はチャップアップサプリが高いボストンサプリとチャップアップサプリの配合成分の差チャップアップサプリとボストンサプリを値段で対比対比結果整理チャップアップサプリとボストンサプリを育毛成果で対比ノコギリヤシ含有量によるAGAへの成果はボストンサプリが高い男性ホルモン抑制成果に関しては、チャップアップサプリよりもボストンサプリのほうが有利と決断します。

 

チャップアップサプリにもボストンサプリにも男性ホルモン抑制成果はあります。

 

厳密には男性ホルモンを抑制するのではなく、酵素の5αリダクターゼの抑制影響があるのです。

 

5αリダクターゼは男性ホルモンのテストステロンと繋ぎ合わせします。

 

その結果、男性型脱毛症のきっかけ物質であるジヒドロテストステロン(DHT)を生じてさせてしまうわけです。

 

その実ボストンサプリにもチャップアップサプリにもノコギリヤシと呼ばれる5αリダクターゼの阻害作用を持った成分が配合されています。

 

ただし、ノコギリヤシの配合量に問題があるのです。

 

・チャップアップサプリのノコギリヤシ含有量・・・未発表・ボストンサプリのノコギリヤシ配合量・・・300ミリグラムチャップアップサプリメントに関しては、ノコギリヤシは配合しているものの、どれだけ含めているかは不明確です。

 

もしもチャップアップサプリメントにノコギリヤシエキスを多く含んでいるのであれば、どれほど配合しているかを明らかにしても良いわけですが、それをしていません。

 

それほどノコギリヤシエキスは配合されていない、と決断できます。

 

他にもノコギリヤシと同じような男性ホルモン抑制作用を持った育毛成分として、フィーバーフュー(ナツシロギク)があります。

 

こちらはチャップアップサプリメントとボストンサプリメントの双方に配合されています。

 

男性ホルモン抑制成果のある育毛成分としてボストンサプリメントだけに内蔵されているのが「イソフラボン」です。

 

イソフラボンには女子ホルモン様作用があります。

 

要はイソフラボンは女子ホルモンと似た作用を持っているわけです。

 

男性ホルモンが過多になるとヘアーの発展期を短くしてしまいますが、女ホルモンには反対にヘアーの向上期を引き伸ばす、という作用があるわけです。

 

だからこそボストンサプリはイソフラボンを配合し、男性型脱毛症(AGA)に対抗しようとしています。

 

※ところでフェルササプリのケースはノコギリヤシの配合量は100ミリグラム。

 

ブブカサプリの事例は135ミリグラムです。

 

いかにボストンサプリのノコギリヤシの含有量が多々あるかがわかると考えます。

 

▲目次に戻る頭皮の血行促進影響はチャップアップサプリが高い頭皮の血行促進影響に着目すると、ボストンサプリメントよりもチャップアップサプリのほうが有利です。

 

ボストンサプリメントとチャップアップサプリ、双方ともに頭皮の血行促進作用のある育毛成分を数多く配合している事は間違いないのです。

 

【チャップアップサプリに配合されている血行促進系成分】・唐辛子・イチョウヨウエキス・L-シトルリン・ローズマリー・ヒスチジン・マカ・ケイヒ【ボストンサプリに配合されている血行促進成分】・コラーゲンペプチド・L-アルギニン・ヒハツエキス・ミレットエキス総体の配合量はボストンサプリのほうが上回っているのですが、チャップアップサプリに関しては血行促進成分が大量に内蔵されているのです。

 

ですから、ボストンサプリと対比してチャップアップサプリのほうが血行促進成果が発揮されやすい状況が揃っている、といっても大げさではないのです。

 

特に注意してくれのがチャップアップに配合されている唐辛子です。

 

唐辛子には、カプサイシンという辛味の成分が配合されているのですが、血管拡張作用が強い事でも知られています。

 

そもそも唐辛子を食べると体がほてりますよね。

 

チャップアップではそのカプサイシンの血行促進の働きを得られるわけです。

 

▲目次に戻るボストンサプリとチャップアップサプリの配合成分の差・ボストンサプリの配合成分数・・・27種類・チャップアップサプリの配合成分数・・・23種類配合成分数としてチャップアップサプリよりボストンサプリのほうが上回っています。

 

普通にそんなに似通った育毛成分が配合されているわけですが、ボストンのみに配合されている育毛成分に注意しましょう。

 

・イソフラボン・L-アルギニン・L-リジン・ヒハツエキス上述の育毛成分がボストンサプリメントのみに配合されているものです。

 

いずれも育毛には欠かせない成分とされています。

 

イソフラボンには前述したように女子ホルモン様作用があり、ヘアーのランクアップ期に寄与してくれると考慮しられています。

 

L-アルギニンには血行促進作用があり、L-リジンには毛髪育成のキャパシティーがあるとされているのです。

 

ヒハツエキスには血行不良の改善や血管拡張作用が認められています。

 

上述の育毛成分の影響を得られるボストンサプリと得られないチャップアップサプリを対比すれば、もちろんボストンのほうが優れている、という事になります。

 

言うまでもなくチャップアップサプリメントに血行促進作用や毛髪育成の器量がないわけではないのです。

 

けれども、配合成分が多々あるという事はそれだけ多角的に育毛成果の作用を与えられる、という事でもあるのです。

 

それは育毛にとっては欠かせない事でもあり、その点ボストンサプリのほうがチャップアップサプリメントよりも有利と決断せざるをえません。

 

チャップアップサプリメントの公式Webページを見るボストンサプリメントの公式Webページを見る▲目次に戻るチャップアップサプリとボストンサプリを値段で対比チャップアップサプリの代金・いつも調達時の費用・・・5960円(送料660円)・決まったショッピング時の値段・・・4980円(送料660円)チャップアップサプリを決まった買い物をしたほうが1箱あたり1000円も安価になります。

 

チャップアップサプリ1日あたりのコストパフォーマンスにすると、いつも買い物時は約199円になり、決まった調達時は166円になります。

 

ついでにチャップアップの育毛剤とサプリメントをセットにした決まった便も準備されており、そちらは9090円(送料フリー)のプライス設定となっています。

 

ボストンサプリの費用・普通購買時の費用・・・7380円(送料600円)・決まった調達時の値段・・・6480円(送料フリー)ボストンサプリメントの決まった買い物をすると普通調達に比較して900円ほど安価になり、送料はフリーになります。

 

ボストンサプリメント1日あたりのコストパフォーマンスは、普通購買をしたケースには246円になります。

 

決まったショッピングをしたケースには228円です。

 

ところでボストンサプリには最もオトクなコースとして「3本決まったお発送コース」というものがあります。

 

・3本決まったお発送コースの値段・・・14480円(送料フリー)(1本あたり約4827円)ボストンサプリメントの3本お発送コースにすると、1本あたりの金額がいつもショッピング時の代金よりも2500円ほども有利になります。

 

1日あたりのコストパフォーマンスも約161円です。

 

※決まったショッピングではないのですが、ボストンサプリには普通購買で6本セットというものも下拵えされています。

 

ボストンサプリメント6本セットのプライスは、29980円(送料フリー)となっており、1本あたりの値段は約4997円となっています。

 

▲目次に戻る整理?購買メソッドによってどっちもイチ押し可能な?1本(箱)ずつ調達する、という事を印象するのであれば、チャップアップサプリのほうが有利なプライス設定となっています。

 

ボストンサプリメントとチャップアップサプリメントの決まった調達の費用を対比しても1000円程度、チャップアップサプリメントの方が有利なので、年間で12000円ほどの差にもなります。

 

一方でまとめ買いもOKという事であれば、ボストンサプリの3本決まったお発送コースが最も安上がりです。

 

ボストンサプリの1本あたりの金額が5000円を下回っているというところは大いに素敵なのです。

 

少量ずつ調達していきたいケースにはチャップアップサプリメントがベストチョイスで、大量調達もかまわないという事例にはボストンサプリをイチ押しします。

 

チャップアップサプリメントの公式Webページを見るボストンサプリメントの公式Webページを見る▲目次に戻る対比結果整理育毛サプリメントのみを使用するのであれば育毛成分の多々あるボストンサプリをベストチョイスします。

 

ボストンサプリには、チャップアップサプリメントよりも数多くの育毛成分が配合されているので、多彩な薄毛に対抗可能なわけです。

 

一方で、チャップアップサプリも悪いわけではないのです。

 

素晴らしい育毛成分が数多に配合されています。

 

育毛剤を活用するのであれば、育毛剤とのセットでも提供をされているチャップアップサプリがベストチョイスです。

 

育毛剤のチャップアップ自体にもいろいろの育毛成分が配合されているのです。

 

ボストンの育毛剤にもキャピキシルやピディオキシジルなどの素晴らしい育毛成分は入っていますが、チャップアップの育毛剤ほど多くは配合されていません。

 

育毛剤チャップアップと育毛剤ボストンスカルプエッセンスを対比育毛剤チャップアップと育毛剤ボストンスカルプエッセンスをどっちが優れているのか徹底的に対比した文章もあるのでポイントにしてください。

 

育毛剤の取り合わせで育毛サプリを活用するとしたらチャップアップサプリが推奨、となるわけです。

 

チャップアップサプリメントの公式Webページを見るボストンサプリメントの公式Webページを見る▲目次に戻る。

 

トップへ戻る