薬用ポリピュアEXの副作用

薬用ポリピュアexに配合されている育毛成分はおおかたが天然の成分が配合されているため副作用の懸念事項はないのです。

 

このページでは薬用ポリピュアexの副作用について細かいところまで見ていき、ポリピュアEXの各育毛成分の成果と副作用も1つ1つ紹介します。

 

薬用ポリピュアEXの公式ページを見る目次薬用ポリピュアEXは医薬部外品なので安心ポリピュアEXはアレルギーテストや頭皮への低刺激である試験を行っているポリピュアEXの成分の副作用ポリピュアのアルコール(エタノール)の副作用ポリピュアEXの主成分バイオポリリン酸の副作用ポリピュアの有効成分の副作用ポリピュアの男性ホルモンを抑制する成分の副作用ポリピュアの頭皮の血行促進影響のある成分の副作用頭皮に炎症がある人は薬用ポリピュアEXの使用に配慮ポリピュアEXの初期脱毛薬用ポリピュアEXは医薬部外品なので安心薬用ポリピュアEXは、厚生労働省に一定の影響があると認められた有効成分が配合された医薬部外品の育毛剤になります。

 

医薬部外品の定義として、育毛影響は緩やかにあるものの、大きな副作用はないとされています。

 

医薬部外品について詳細に紹介すると話しが逸れてしまうので、医薬部外品の育毛剤について紹介された以下のページを突き詰めて読んでみてください。

 

薬品系の育毛剤の影響と副作用▲目次に戻るポリピュアEXはアレルギーテストや頭皮への低刺激である試験を行っているポリピュアEXにアレルギー反応などの副作用が無いかという安心性の参考には、米国の第三者検査組織のAMALaboratoriesINCで行われています。

 

その上、検査のときにはヒト感作試験と呼ばれるメソッドを用います。

 

ヒト感作試験は実のところに育毛剤の成分を皮膚に塗布して、肌が赤くなる・腫れるといったアレルギー反応が出ないか如何にかを見極めするパッチテストを反復するという試験法です。

 

パッチテストの繰り返しを経て、アレルギー反応が無いとされたポリピュアEX、確か性は極めて高く、副作用の懸念事項はそんなにないのです。

 

▲目次に戻るポリピュアEXの成分の副作用薬用ポリピュアEXに配合されている育毛成分の副作用を1つ1つ見ていきます。

 

ポリピュアのアルコール(エタノール)の副作用ポリピュアEXには育毛成分を混ざりやすくする役割を果たすエタノールが配合されています。

 

このエタノール、アルコールアレルギーの人の頭皮に塗布する事でかゆみや腫れを引き起こす確率があります。

 

一例を挙げれば、アルコールを飲んだ後に体がかゆくなる人、こうした人はアルコールアレルギーの確率が高いです。

 

不安なら、上述で解説した際立たないところの皮膚に塗布し、パッチテストを行い、皮膚に腫れや赤みが生じるかを参考にしてみましょう。

 

▲目次に戻るポリピュアEXの主成分バイオポリリン酸の副作用ポリピュアEXの主成分はバイオポリリン酸(ポリリン酸ナトリウム)です。

 

バイオポリリン酸のもとになったポリリン酸は、食品添加物として使われていた成分です。

 

ポリリン酸に薄毛改善影響がある事が理解いただけ、改良を加えて頭皮への染み渡る力を高めたものがポリピュアに内蔵されるバイオポリリン酸です。

 

ポリピュアEXには酵母エキスという名前で配合されています。

 

酵母エキスは元来は食品添加物であるため、頭皮への使用に心もとないを感じる人もいるかもしれませんが、バイオポリリン酸には副作用の報告例は皆無です。

 

したがって、心配無用して良いでしょう。

 

▲目次に戻るポリピュアの有効成分の副作用ポリピュアEXには有効成分として、パントテニールエチルエーテル、センブリエキス、ニンジンエキス、グリチルリチン酸ジカリウムの4種類が配合されています。

 

このうち、パントテニールエチルエーテル、センブリエキスには副作用は全くないのです。

 

問題はニンジンエキスとグリチルリチン酸ジカリウム。

 

普通にはこの2つの成分も副作用はなく確か性は高いです。

 

しかし、ニンジンエキスはごくまれに頭痛・動悸といった副作用が現れます。

 

ニンジンエキスには血管を拡張して血行を促進する成果があります。

 

この血管拡張影響によって、脳の血管が膨らみ、その膨らんだ脳の血管が周囲を圧迫する事により、頭痛が現れてします。

 

さらに、血流が改善する事で動悸を感じるのもよくある副作用です。

 

この頭痛・動悸は一時的なもので時が経てば安らぎます。

 

続いてグリチルリチン酸ジカリウム。

 

このグリチルリチン酸ジカリウムは長期に渡って大量に摂取する事で、偽アルドステロン症という症状が現れる確率があります。

 

偽アルドステロン症では疲労感が取れない、頭痛、吐き気、むくみといった症状が現れます。

 

この偽アルドステロン症には、グリチルリチン酸ジカリウムが大量に内蔵されているアトピー向け化粧品などの使用では十分に用心を払う不可欠があります。

 

ただ、育毛剤はグリチルリチン酸ジカリウムの配合量が多くないため、用量を守って使えば、最初に不安ないのです。

 

ただし、用量を超えて育毛剤を使用していると、この偽アルドステロン症の症状が出ないとは言い切れません。

 

くれぐれもポリピュアEXは用量を守って使用するようにしましょう。

 

▲目次に戻るポリピュアの男性ホルモンを抑制する成分の副作用ポリピュアEXにはAGA(男性型脱毛症)のきっかけである男性ホルモンを押し止める成分として、ホップエキス、ヒオウギ抽出液が配合されています。

 

ポップエキスには女子ホルモンと同じくの働きをするエストラジオールが豊富に内蔵されています。

 

このエストラジオールは、女が過剰に摂取すると月経不順の副作用が現れるケースがあります。

 

ただ、育毛剤に配合されている程度の量であれば、副作用の懸念事項は全く要らないです。

 

さらに、ヒオウギ抽出液は副作用の報告例はそんなに無く、心配無用して使用可能な成分です。

 

▲目次に戻るポリピュアの頭皮の血行促進影響のある成分の副作用ポリピュアEXには頭皮の血行促進影響のある成分として、センブリエキス、ニンジンエキス、γ-オリザノールが配合されています。

 

センブリエキス、ニンジンエキスの副作用ついては上述で紹介しました。

 

γ-オリザノールは頭皮の血行促進成果と併せて抗ストレス成果もあります。

 

それにより、γ-オリザノールは中性脂肪で血液がドロドロになる高脂血症に加えて、心もとない・緊張・抑うつ症状の緩和にも用いられている成分です。

 

ついでに、これらの症状改善のための医薬品としてγ-オリザノールが用いられる時、めまい、頭痛、食欲不振といった副作用があると報告されています。

 

ただ、育毛剤に配合されている程度の量のγ-オリザノールで副作用が出たという報告はないのです。

 

したがって、γ-オリザノールの副作用の不安は真っ先に無いと言って良いでしょう。

 

▲目次に戻る頭皮に炎症がある人は薬用ポリピュアEXの使用に配慮薬用ポリピュアEXに配合されている育毛成分は、天然の成分ばかりなので頭皮への副作用はないと書きました。

 

ただ、目下頭皮に強い炎症が起きている人は、まれにその頭皮の炎症がポリピュアEXの使用により悪化する事もあるため用心が必須です。

 

薬用ポリピュアEXを使ってみて頭皮にかゆみやしみたり、赤みなどの炎症が悪化した事例は、治ってからの使用がベストチョイスです。

 

なお薬用ポリピュアEXを使って、何も炎症がなかった頭皮にかゆみや赤みやできものなどの副作用が出た場合は、薬用ポリピュアEXが頭皮に合っていない確率があるため使用をやめましょう。

 

薬用ポリピュアEXの副作用自体は低いものの、まれに頭皮に合わずに炎症等が出てしまう人のために、薬用ポリピュアEXの使用後でも償還してもらえる45日間の償還バックアップシステムが付いています。

 

なので、敏感肌の人でも副作用の気がかりなく心配無用して薬用ポリピュアEXを使用する事ができます。

 

薬用ポリピュアEXの公式ページを見るポリピュアEXの詳しい育毛成果や体験講評は以下のページに整理ました。

 

ポリピュアEXを購買し使ってみた感想と評判批評▲目次に戻るポリピュアEXの初期脱毛ポリピュアEXは育毛成果が緩やかな成分を配合している医薬部外品の育毛剤のため、副作用の初期脱毛は起こりづらいと言えます。

 

ポリピュアEXを使って初期脱毛が起こりづらい要因と、ポリピュアEXを使用して抜け毛が増大したケースに、初期脱毛か如何にかの区別方については以下のページに整理たので参照ください。

 

薬用ポリピュアEXの初期脱毛▲目次に戻る。

 

トップへ戻る