薬用ポリピュアEXを1か月間使用した体験レビュー

薬用ポリピュアEXを1か月間使用した体験レビュー

好評育毛剤ポリピュアEXを育毛奉行が1か月間使ってみた結果、以下の2つの育毛成果を体感できました。

 

・洗髪中やドライヤー後の抜け毛の明らかな減少・頭皮のかゆみが改善ポリピュアEXを1か月使用すると具体的に如何なる育毛成果が得られるのか知りたい人は、参照ください。

 

薬用ポリピュアexの公式Webページを見る目次ポリピュアEX使用1週目ポリピュアEX使用2週目ポリピュアEX使用3週目ポリピュアEX使用4週目薬用ポリピュアEX使用1週間ポリピュアEXを使用し育毛にどれほどの成果があるか、自分のヘアーを実験にし試してみて、一週間経過したので個人的な評判ですがお伝えしたいと考えます。

 

自己紹介がおくれましたが、私は今回30歳の男性です。

 

目下の頭髪状況はというと、前額部の生え際がわずかづつ後退してきており、M字ハゲが進行中です。

 

あと、20代前半の頃よりヘアーが細くなってきて、抜け毛も増加してきた状況です。

 

その為、このままでは数年後、確実に若ハゲになる事は避けられないと心もとないな毎日を過ごしております。

 

そのような事例にオンラインの評判や口コミが好評である育毛剤、ポリピュアEXの事を知り薄毛改善が可能ならと考え試してみる事にしたのです。

 

薄毛の状況的に、育毛剤の調達を迷っているケースではないので、ひとまず決まった調達ではなくお試しで薬用ポリピュアEXを1本のみ注文しました。

 

薬用ポリピュアEXの値段は7800円+送料650で合計8450円です。

 

注文後、5日ほどで無事、薬用ポリピュアEXが到着。

 

B5大きさほどのダンボールに薬用ポリピュアEX本体、育毛読本、パンフレット、払戻し保障についての用紙が同封されており、ぱっと見た感じは育毛剤の注文とはわかりずらいよう配慮されています。

 

ではポリピュアEXを初めて使用してみて如何にだったかというと、正直な感想かなり使用感がよく機能面に優れたです。

 

それは薬用ポリピュアEXの先端がプッシュタイプの育毛剤で、頭皮の必須な箇所に適切な量を使用可能なため、無意味に利用しすぎる事もなくピン見所で応用出来たからです。

 

私もたくさんな育毛剤を試しましたが、個人的には頭皮に直接付着させて塗るノズルタイプよりも、ポリピュアEXのようなプッシュタイプが結局ベストチョイスですね。

 

薬用ポリピュアEXは公式Webページにも使用技術等の記載がある通り、1本で約2ヶ月使用可能なとあります。

 

1本で2か月も使用可能なのも、ポリピュアEXが無意味に利用しすぎる事がないスプレータイプだからでしょう。

 

ポリピュアEXを1日あたりの費用で計算するとたった130円で使用可能なのでかなり経済的なんです。

 

それに薬用ポリピュアEXは、匂いや頭皮へのベタつきも全部感じず、業務前につけても周囲に育毛剤を使用していると悟られる事もない為、これはかなり嬉しかったです。

 

その上皮膚が弱い私は具合やストレス、刺激などで頭皮に痒みや赤みなどがでやすい体質ですが、ポリピュアEXを使ってもそのような不快感は全部感じる事がなく感銘でした。

 

目下、薬用ポリピュアEXを使用して一週間経過しましたが実際でも頭皮に副作用や不自然さを感じる事はないのです。

 

むしろいつも感じていた頭皮のフケや痒みはだいぶ改善したように感じます。

 

まだ薬用ポリピュアEXの使用期間が短いので明確とは断言できませんが、今後の継続使用もかなり心配無用して使用する事ができそうです。

 

ただ、ポリピュアを1週間使ってみて頭髪に目に見える移り変わりはやはりになく、こればかりは一週間という短期間では改善を欲するのは簡単ではないでしょう。

 

2週目の移り変わりに見込みする事にして、しかも皆さんに状況を報告したいと考えます。

 

▲目次に戻る薬用ポリピュアEX2週間使用経過報告書ポリピュアEXを使用し育毛にどんな成果があるか、自分のヘアーを利用し実のところに試してみて、2週間経過したので個人的な感想をお伝えしたいと考えます。

 

前回の薬用ポリピュアEX1週間体験評判では、ポリピュアEXの使用感の良さと、いつもから感じる事が多々ある頭皮の痒みが改善したきた事を皆様にお伝えいたしました。

 

では薬用ポリピュアEX2週間目の状況はというと、帰するところ頭皮の痒みは確実に減少していると考えます。

 

以前はよく寝起きや、業務中に頭皮の痒みから無意識に掻き毟ってしまう事が多くあり、嫁から、「他にも頭掻いてる…」と言われる事が多かったのです。

 

ですが薬用ポリピュアEXを使って1週間目から自身でもあまり頭を掻かなくなったかなと考え開始出来ていたのですが、2週間目も頭皮に痒みを感じる事はなく、無意識で掻き毟っていたしぐさが見られなくなったため、嫁も「頭かゆいの良くなったの?」と言ってくるぐらいに改善しました。

 

正直、頭皮の痒みが酷い事例は、朝目が覚めると爪に血がついており、頭がヒリヒリしていた時分もあったので、薬用ポリピュアEXによる頭皮の痒みの改善は帰するところ気のせいではなかったようです。

 

むしろ、育毛剤を利用し続ける事で頭皮がただれたりする副作用が怖かった自らには、採り上げるののポリピュアEXが頭皮の皮膚の弱い自らにも問題なく役に立つ事が確信出来てよかったです。

 

やはり育毛やりたいのに、頭皮環境を悪化させてしまっては元も子もなりませんから。

 

けれども、薬用ポリピュアEXを使ってやはりに抜け毛が減少したとか、ヘアーが増加してきた気がするなど目に見える移り変わりはまだ体感する事は出来ませんでした。

 

ただ、ヘアサイクルや髪の伸びる速さを思いめぐらす と、2週間という短期間では、ヘアーに劇的な移り変わりを見込みする事は帰するところきついですね。

 

これはどんなに優秀な育毛剤でももうに結果が出るわけではないのでしょうがない事でしょう。

 

ただ、薬用ポリピュアEXによって頭皮環境が改善されているのは間違いないと考えますので頭皮の土台が改善されれば、今後の毛髪への移り変わりにもかなり見込みが持てそうです。

 

今度、薬用ポリピュアEXの公式ホームページやアイテムに同封されていた育毛読本をポイントに調査してみる事にしました。

 

薬用ポリピュアEXの目玉成分はバイオポリリン酸です。

 

バイオポリリン酸はポリピュアEXに内蔵されている独自育毛成分で特許としても認められているようです。

 

特許として公式に育毛成分が認められるという事は、しっかり育毛成果が確立されているからでしょう。

 

では実のところに、バイオポリリン酸とはどれほどの成分なのかというと、ポリピュアの解説には海由来の酵母から抽出した天然ナノ大きさの酵母エキスで、頭皮への保湿成分との事です。

 

このナノ化されたバイオポリリン酸が頭皮や毛穴を通じて、毛根の角質層まで染み渡るしやすく、毛乳頭細胞の毛母細胞に直接ケアする事で、発毛促進影響によって脱毛を防ぎ、頭皮環境だけに着目した間接的な育毛ケアだけではなく直接的な育毛ケアのアプローチもできるにしたようです。

 

加えて、ポリピュアEXのバイオポリリン酸は、これまでのポリリン酸とは異なる点極小のナノ大きさ粒子(50?200ナノメートルで以前の10億分の1大きさ)により、頭皮への染み渡る力は2倍になった事も育毛成果を増大させた要因です。

 

ポリピュアEXのバイオポリリン酸について調査してみる事で、特許など育毛影響に反対にの信憑性も認識する事が出来3週目の毛髪の移り変わりがエンジョイです。

 

次は皆様に更なる頭皮の改善報告と、ポリピュアEXについても一段と詳しい情報をお発送やりたいと考えますので加えて報告させて頂きます。

 

▲目次に戻る薬用ポリピュアEX3週間使用経過報告書ポリピュアEXを使用し育毛にどれほどの成果があるか、本人のヘアーを利用し実のところに試してみて、3週間経過したので個人的な感想ですが皆さまにお伝えしたいと考えます。

 

前回の薬用ポリピュアEX2週間経過報告では、頭皮のかゆみは確実に減少してきた事で以前から感じていた、不快感がなくなり頭皮を掻き毟る行為も驚くぐらいなくなっていました。

 

ただ、抜け毛の減少やヘアーのボリュームが増加したなど目に見える毛髪の移り変わりは特に感じる事は出来ませんでした。

 

では薬用ポリピュアEXを使って3週目の状況はというと、前回報告同じく、頭皮のかゆみに関してはほぼ不快感を感じる事なく心地よいに毎日を過ごす事が出来ています。

 

ポリピュアEXを使ってから3週間が経過した実際も頭皮のかゆみを感じないという事と、頭皮のただれや赤みも見られない事から帰するところ副作用的なものは見られていないため、ポリピュアEXが安心であると個人的には感じています。

 

しかも、これからが薬用ポリピュアEXの体験2週目とは違ってきた事なのですが、抜け毛が1週間前よりも減ってきているように思えます。

 

なぜかというと、シャンプーをすると洗い終わった後に、床下や排水溝、自分の指の間に抜け毛が落ちている事に気がつくと考えます。

 

私のケース、薬用ポリピュアEXを使用する以前はこれがけっこうな抜け毛の量で、排水溝はお風呂に入る前に清掃したばかりなのに、シャンプー後には抜け毛で束が可能なほどの光景でした。

 

特に指の間に、絡まった抜け毛がびっしりと絡みついていた事もありました。

 

更に、風呂上りにタオルでヘアーを拭いていると、パラパラと抜け毛が床に落ちるのがわかるほどでしたので、正直シャンプーにより脱毛が悪化しているのではないかと、ものすごく気がかりになっていたくらいです。

 

それが、薬用ポリピュアEXを使って3週目に入ると排水溝や手に絡みつく抜け毛も、以前の二分の一もしくはそれ以下の量で収まってきたのです。

 

抜け毛が減った事にそれに対しは、恐る恐る実際までシャンプーをしていた自らにとっては驚く移り変わりでした。

 

ですので、薬用ポリピュアEXの育毛成果によって、抜け毛が少なかった事は見定めできたので、これが4週目も継続していれば、ポリピュアEXによる育毛影響の見込みが高くなりますので、現在から来週の体験講評の結果が満喫です。

 

そのような見込みをしているポリピュアEXですが、前回の体験でこのアイテムのもち味でもあるバイオポリリン酸の有効性について報告させていただきました。

 

でもこの育毛剤はバイオポリリン酸だけが優れているわけではないので、今度はそれ以外の薬用ポリピュアEXの有効成分についてお伝えしたいと考えます。

 

薬用ポリピュアEXの公式Webページや育毛読本によると、薬用ポリピュアEXにはヒオウギ抽出液(ヒオウギエキス)や、低分子コラーゲン(加水分解コラーゲン末)、センブリエキスがトレードマークとして挙げられていました。

 

なぜこれらの育毛成分をフォーカスし解説しているのかを調査してみると以下のように解説されています。

 

最初に、ヒオウギ抽出液(ヒオウギエキス)は、イリジン、テクトリジン、べラムカンジン等のイソフラボンを含む植物エキスで、5αリダクターゼという男性型脱毛症(AGA)のきっかけ物質の脱毛ホルモンの働きを抑制してくれます。

 

AGA治療薬のプロペシア(フィナステリド)のように5αリダクターゼを抑制する事で、男性ホルモンテストステロンと結びつき生成されるAGAのきっかけ物質ジヒドロテストステロン(DHT)の生じてを防ぎ、脱毛を防いでくれます。

 

他にも低分子コラーゲン(加水分解コラーゲン末)は頭皮の保湿影響が高く、バイオポリリン酸と親和性がよく相乗影響を発揮します。

 

有効成分のセンブリエキスはリンドウ科のセンブリという植物から抽出した頭皮の血行促進の働きによって発毛促進成果をもたらしてくれます。

 

この3つの育毛成分を配合する事で、薬用ポリピュアEXがより成果的な育毛や発毛促進ができるになったとの事です。

 

このようになぜ薬用ポリピュアEXが育毛に影響的なのか自ら本人にて把握する事が可能なと、今後も気力を保ったまま利用し続ける事が出来ます。

 

なのでより頭皮状況が改善される事を望みし来週もポリピュアEXを使っていきますので、次回も皆様に詳しい状況や中身をお伝えしたいと考えます。

 

▲目次に戻る薬用ポリピュアEX4週間使用経過報告書ポリピュアEXを使用し育毛にどんな影響があるか、自分のヘアーを利用し実のところに試してみて、4週間経過したので個人的な評判ですが、お伝えしたいと考えます。

 

薬用ポリピュアEXを使って4週目は如何にだったかというと、とどのつまり抜け毛は確実に減っておりました。

 

薬用ポリピュアEXを使って3週目同じく、目に見えて抜け毛が減っているのが入浴中の洗髪時に抜ける毛や、ドライヤーの使用後などの抜け毛の量を見ればわかります。

 

最初に、シャンプー後の排水溝や、ドライヤー後の洗面台に落ちている抜け毛の量が、ポリピュアEXの使用前と比較して全然違うのです。

 

これがポリピュアEXを使用してから3週目で感じる事ができ、4週目も改善成果が持続している事から育毛剤の影響である事は間違いないと考えます。

 

頭皮のかゆみ、かぶれもほぼ感じる事がない為、頭皮環境も見違えるくらいに改善されたと感じます。

 

1ヶ月くらいでは、ヘアーが生えるとは思ってませんでしたが、薬用ポリピュアEXのおかげで抜け毛が減ったり、頭皮のかゆみが改善されれば目に見える育毛成果と感じる事が可能なので、これだけの育毛成果が見込み可能なとは正直、育毛剤ポリピュアEXを侮っていました。

 

でもこれほどの育毛成果と自信があるからこそ、ポリピュアEXは育毛剤の中でもかなり長い45日間の耳を揃えて払戻しバックアップルールを導入していると思われます。

 

実際までの育毛剤では丸々償還保障決まりはあっても30日が全くですが、実のところ、それくらいの期間では育毛成果を体感可能な事は少ないと考えます。

 

理由を言えば、育毛剤には即効性を望みする事は困難に、継続使用する事で頭皮環境を改善し、ヘアサイクルを正常な働きに戻す事で初めて育毛成果が体感可能なからです。

 

ですので、他の育毛剤の30日という短期間の償還サポートでは、少々の育毛影響はあっても個人差が大きく、人によっては育毛影響がまだ現れないかもしれないからです。

 

ですが、それが薬用ポリピュアEXのように45日間の払戻しサポートとなれば、育毛剤が自らの頭皮に合っているのかの決断をする期間がずーっとなる為、育毛影響を感じる確立はあがるでしょう。

 

その一方で、頭皮に合わずダメだというならこの薬用ポリピュアEXの払戻しサポート仕組みを使用すれば、挫折しても無意味にはならないという事です。

 

更に、この薬用ポリピュアEXの払戻しサポートシステムならアイテム到着後45日以内なら使用済みでも丸々払戻し保障が受けられるのです。

 

とはいっても、この払戻しサポートルールを受けれるのは、薬用ポリピュアEXの初回のご注文で各ご身内1回までで絶対電話にて前もってに連絡する事が不可欠となります。

 

さらに、薬用ポリピュアEX決まったコースでは2回目のアイテムを開封された時点で償還不可となるので配慮してください。

 

ポリピュアEXの払戻しの仕方については、アイテムに同封されている用紙に突き詰めて書かれており造作なくに行う事が可能なので心配無用してください。

 

払戻しバックアップに関しては、実際に薬用ポリピュアEXがショッピング者の事を腹積もりての素晴らしい取り組みだと考えます。

 

整理として約1ヶ月ポリピュアEXを使用させて頂きましたが、頭皮環境の改善、抜け毛の減少など確かな育毛影響を体感できた事は私にとって現実にハッピーなものでした。

 

ただ、ヘアーのボリュームが改善さえる事はやはりに1ヶ月では出来ませんでしたが、あと数ヶ月も薬用ポリピュアEXを継続すれば改善影響は出てくると思っています。

 

薬用ポリピュアEXは、男性、女ともに使用可能な男女兼用育毛剤で、副作用もまったくなく、1本で約2ヶ月使用できると経済的にも安上がりなため、理不尽なく続けていける事もあり、個人的には現実に良い育毛剤だと感じました。

 

仮に私と同じくに薄毛に悩まれている方は、行動を起こさないと薄毛は改善される事はほぼないのですし、薄毛の症状は、どんどん悪化していく確率のほうが高いです。

 

ですので一度ポリピュアEXをお試ししてみてはどうでしょうか?私のようにわずかづつでも、頭髪を改善する事が可能なら嬉しいと考えお勧めさせていただきます。

 

ただ、実際まで数々の育毛剤を使っていくうえで私個人的によかったと感じイチ押しやりたいのはとどのつまりサプリ付きで流行のチャップアップでした。

 

見過ごせない方はチャップアップの体験使用報告書を読んでいただければと考えます。

 

1ヶ月という長いようで短い期間でしたが皆様への薬用ポリピュアEX使用報告と評価は以上となります。

 

個人的な考えや感想でしたが、最後までご愛読ありがとうございました。

 

ポリピュアEXの詳しい成分や、初期脱毛などの副作用について、他の育毛剤チャップアップや育毛剤イクオス、薬用プランテルとの対比結果は以下のページに整理てあるので参照ください。

 

ポリピュアEXの感想と評判批評このWebページのイチ押しの育毛剤順位は以下のページに整理ました。

 

▲目次に戻る。

 

トップへ戻る