アデランスのヘアリプロトラベルセットの体験談

アデランスのヘアリプロトラベルセットの体験談

薄毛対策に翻弄する30歳(男性)が育毛の為、ヘアリプロトラベルセットを使用し、実体験をもとに公式ホームページなどをポイントにしながら皆様にヘアリプロトラベルセットの製品特色と状況報告をしていきたいと考えます。

 

私の造作なくな解説を致しますと、今現在30歳の薄毛に苦慮しているアラサー男性です。

 

20代中ごろから前額部を中心に徐々に薄毛が進行し開始出来、抜け毛や髪総体のボリューム不足など、フレッシュな頃よりも状況は悪化しやすい事を自覚しました。

 

年齢とともに衰退しやすいこの頭髪状況を維持するため、今現在は諸々な育毛剤を試しながら、若々しい髪型に戻れる事を望みし、毎日育毛に奮闘している次第であります。

 

育毛とは頭皮環境が良好な状況でないと、育毛剤の育毛影響を最大限発揮する事は厄介なため、現時点では育毛シャンプーも並存しながら毎日の頭皮ケアにも力を入れている状況です。

 

それ故、今度の育毛剤実践はアデランスから提供されている抜毛防止、本格ケアを安上がりに試す事が可能な薬用スカルプシャンプー(oily50ml)+薬用スカルプキープ(コンディショナー50ml)+薬用育毛剤スカルプグロウF30mlの3つが合わせて試せるヘアリプロトラベルセットをピックアップさせて頂きました。

 

では、ヘアリプロトラベルセットの公式ホームページでのテキストをポイントに調査した中身を踏まえ、直ぐに実のところに試してみた個人的見解を皆さまにお伝えしたいと考えます。

 

ヘアリプロ薬用スカルプシャンプーの泡立ちシャンプーをするうえで、最初に見過ごせないのが泡立ちかと考えます。

 

一概によく泡立つのがいいシャンプーとは限りませんが、あまり泡立ちが弱すぎると頭皮を洗いづらいものですよね。

 

ヘアリプロトラベルセットの公式ホームページより、このヘアリプロ薬用スカルプシャンプーは500円玉2個分くらいを手にとり、髪になじませながら泡立てる事になっています。

 

実のところに手に出して泡立ててみると、手で先に泡立てるわけではなく、直接ヘアーにつけ行うので泡立ちが良く、造作なくにきめ細かい泡が可能なようになっています。

 

私は元々、シャンプーを手で泡立てるのが不得意なので、この手法だとシャンプーが相当しやすかったですが、手で泡立ててみても問題なかったので泡立ちは元々強力な部類だったのでしょう。

 

その所以はヘアリプロ薬用スカルプシャンプー(oily50ml)にPOEラウリルエーテル酢酸Naという洗浄成分が使用されているためです。

 

POEラウリルエーテル酢酸Naのもち味としては頭皮への刺激を考慮するため、ラウレス硫酸Naを改善した成分であり、洗浄力の高さに対して、低刺激性が優れるといったものです。

 

そもそもラウレス硫酸Naとは如何にいったものかと言いますと、安価なシャンプーに配合される事が多く、泡立ちを良くするための合成界面活性剤です。

 

ラウレス硫酸Naの原価は安価に、少量でもよく泡立つため、市販の歯磨き粉やボディーソープ、マウスウォッシュなどに幅広く使用されている成分ですが、強力すぎる洗浄力で皮膚のバリア働きをも破壊し、頭皮にもダメージを与えてしまうので経皮毒になる確率が高いと言われているのです。

 

それにより、ラウレス硫酸NaやPOEラウリルエーテル酢酸Naといった成分が配合されているシャンプーは、育毛を真剣で思い描くケースには不向きな代物と言えます。

 

アデランスヘアリプロ薬用スカルプシャンプー(oily50ml)は、ラウレス硫酸Naを改善したPOEラウリルエーテル酢酸Naを使用しており、一見問題ないように思えますが洗浄力は強力で、低刺激になったとはいっても乾かす肌や敏感肌の方には、時によって頭皮に悪影響を与える事もあるかもしれませんので、頭皮に異常が見られた場合は用心する不可欠があるでしょう。

 

ヘアリプロ薬用スカルプシャンプーの洗浄力シャンプーは洗浄力が強すぎても頭皮に必須な皮脂もすべて落してしまうため、程よくに頭皮の汚れを落とせているかが気に掛かりますね。

 

実のところにヘアリプロ薬用スカルプシャンプーを使ってみると、洗浄力は抜群で頭皮の汚れは、すっきりと洗い流す事ができ良かったです。

 

ヘアリプロ薬用スカルプシャンプーの公式ホームページをポイントにすると、ヘアリプロが「洗う」という原点に立ち返り、研究の成果を結集させ、3種の洗浄剤をまとめ合わせて、髪や頭皮に負担をかける事なく、優れた洗浄力を発揮する「トライアングルウォッシュα」を採用したと記載がありました。

 

「トライアングルウォッシュα」では、POEラウリルエーテル酢酸Na、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンNa液、ラウロイルサルコシンNa、これら3種の洗浄剤が頭皮をすっきりさせあるべき姿的な状況に導くそうです。

 

なお、頭皮のベタつきや脂っぽさが引っかかる方にイチ押しのヘアリプロ薬用スカルプシャンプー[Oily]タイプには、「ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液」を新配合し、よりさっぱりとした洗い上がりを体感可能なようです。

 

私は元来は頭皮の皮脂が多々ある方で、ありきたりのアミノ酸系シャンプーでは洗浄力が物足りなく感じてしまう事があったので、洗浄力に関して薬用スカルプシャンプー(oily50ml)は得心可能なものでした。

 

しかし、上述でも記載しましたが乾かす肌の人には、ラウレス硫酸Naを改善したPOEラウリルエーテル酢酸Naの強すぎる洗浄力が頭皮環境を悪化させる懸念があるため時によっては用心が不可欠です。

 

ヘアリプロ薬用スカルプシャンプーの刺激洗浄力や頭皮への刺激が強いシャンプーによっては、頭皮がヒリヒリしたりと刺激が強すぎるものもあります。

 

私は敏感肌でもあり、刺激によって頭皮にかゆみや発赤が出る事もあるので、ヘアリプロ薬用スカルプシャンプーは洗浄力が強めの成分配合になっていたため、頭皮への刺激もそこそこ強いかと予想しておりましたが、実のところにシャンプーを使用している最中は、刺激が引っかかる事はないのですでした。

 

アデランスヘアリプロの公式ホームページによると、頭皮への刺激の強いシャンプーは髪や頭皮のタンパク質を変性(普通の特性、パフォーマンスを失う事)させダメージのきっかけとなってしまうようですが、薬用スカルプシャンプー(oily50ml)タンパク質変性試験結果で、タンパク質を変性させない髪や頭皮にやさしいシャンプーとの結果がでたようです。

 

このタンパク質変性試験の中身は、卵白20gとシャンプー1gを混ぜ、刺激の強いシャンプーであればタンパク質を変性させ白濁しますが、刺激の少ない新ヘアリプロのシャンプーは、タンパク質を変性させず透明のままだったようですね。

 

実のところにヘアリプロ薬用スカルプシャンプーを使用してみて、私のような敏感肌でも問題なかった事から心配無用可能なと考えます。

 

しかし、ヘアリプロ薬用スカルプシャンプーの配合成分にヒドロキシエタンジホスホン酸液が内蔵されており、これはキレート剤(金属封鎖剤)で泡立ち改善する影響があるのですが、金属アレルギーに対する毒性が懸念される成分のようなので、体質に合わない方も中にはいらっしゃるかもしれませんので、事例によっては用心が必須かと思われます。

 

ヘアリプロ薬用スカルプシャンプーの洗い上がり一般的なシャンプーの洗い上がりは、よく髪がきしむなどの訳で、リンスやトリートメントを使用している方も多々あると考えます。

 

個人的な見解としては、ヘアリプロ薬用スカルプシャンプーの洗い上がりは、ヘアーのきしみやゴワゴワ感も感じる事はないのですでした。

 

洗い上がりが良い訳を調査してみると、加齢やダメージによって傷んだ髪に吸着染み渡るし、高い柔軟性をもつ被膜をつくり、コシのある髪に導く「セラキュートRV*」光線によって分解され、洗髪によってメラニンが流出して光沢が失われるのを押し止める「ε-ポリリジン10%溶液」抗酸化作用をもち髪の「糖化」を抑制し、通例の髪のコシや光沢を保ち、傷みにくい髪に導く「ウメ果実エキス」ヘアーのハリやコシ、光沢をケアする成分の働きをバックアップするため髪を防護する「イソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD」といった多様な性能をもった成分が、配合されている事で、髪と頭皮を健やかな状況に導いてくれているようです。

 

加えて一般的な整髪料やヘアオイルに多く用いられるシリコンを除去する性能を強化し、シリコンをちゃんと除去する事で、頭皮のベタつきをなくし、しなやかに洗い上げる事ができるとなっているとの記載もありました。

 

実のところに、ヘアリプロ薬用スカルプシャンプーを使用してみて、コンディショナーは不可欠ないと感じるくらい洗い上がりは得心していました。

 

採り上げるのはヘアリプロトラベルセットですから、薬用スカルプキープ(コンディショナー50ml)が付属しているでのそちらについてもお話したいと考えます。

 

薬用スカルプキープ(コンディショナー50ml)こちらも薬用スカルプシャンプー(oily50ml)同じく「セラキュートRV*」「ε-ポリリジン10%溶液」「ウメ果実エキス」「イソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD」が内蔵されており、髪へのコンディショニング影響は高いものとなっています。

 

他ににアデランスヘアリプロの公式ホームページでは2つのトレードマークが上げられておりました。

 

もち味?シャンプーでちゃんとと皮脂を洗い落とした清潔な頭皮に、ヘアリプロ薬用スカルプキープに内蔵される6種(ホホバ油、椿油、アボガド油、アーモンド油、硬化油、スクワラン)の天然油で程よくな潤いを与え、人間の体を構成する20種類のアミノ酸を頭皮と髪に補給する事で、皮膚のバリア働きを継続し、健全な頭皮環境を整える事が出来ます。

 

トレードマーク?ヘアリプロ薬用スカルプキープには、髪のコシや光沢が失われたり、切れ毛などのダメージのきっかけになったりする\髪の糖化\を抑え、生き生きとしたコシのある髪に導く「ウメ果実エキス」。

 

頭皮ニキビのきっかけとなるアクネ菌に対する殺菌成果で知られる「サルビアエキス」紫外線によるダメージを食い止める「珈琲エキス」。

 

多様な天然由来成分が働きあって、髪のコシや光沢を守り、育毛にふさわしい頭皮環境を保ちます。

 

ヘアリプロ薬用スカルプキープの成分解析は以下に解説しておりますが、メントールやハッカ油を配合しており、使用後はスーッとした清涼感を頭皮に感じる事ができ大変心地よい感覚を味わう事ができます。

 

その上、ヘアリプロ薬用スカルプキープの使用後は髪もしっとりとしており、ハリやつやも問題なく保湿成果を充分に感じる事ができます。

 

これはヘアリプロ薬用スカルプシャンプー(oily50ml)と配合成分が同じものも多々あるため、適合性が良くヘアリプロ薬用スカルプキープ(コンディショナー50ml)と並存する事で、相乗成果も見込み可能なと思われます。

 

ヘアリプロ薬用スカルプキープ(コンディショナー)を解説いたしましたので、アデランスヘアリプロの育毛剤についても公式ホームページをポイントに調査した中身を解説していきたいと考えます。

 

薬用育毛剤スカルプグロウF30ml最初にこの薬用育毛剤スカルプグロウFは、3つのトレードマークをもとに製作されておりますので以下に記載させて頂きます。

 

特長? ヘアサイクルの適正化をアフターケア薬用育毛剤スカルプグロウFには、頭皮を生き生きとしたステータスに導く「トコフェロール酢酸エステル」。

 

養毛や育毛、抜け毛を押し止めるなどの育毛成果が見込み可能な「パンテノール」。

 

2つの特長成分が、「ヘアサイクル」の適正化に働きかけ、髪が育つために必須な健やかな頭皮環境に整えてくれます。

 

特長? 頭皮に働きかけ積極的に発毛を促進薬用育毛剤スカルプグロウFに内蔵される、発芽器量を長い間保持する事の可能なハスの種を発酵させた「ハス種子乳酸菌発酵液」は、髪にランクアップ指令を発信する毛乳頭細胞を活性化させる力が優れていると言われています。

 

ハス種子乳酸菌発酵液が、充分にと頭皮に定着し、頭皮の環境を整えるとともに、優れた育毛影響を発揮します。

 

特長? 髪の進化をアフターケアしながら、ハリ・コシを高める薬用育毛剤スカルプグロウFには、代謝促進や血行促進作用で知られ、脱毛やフケ防止性能でも注意される「ニンジンエキス」。

 

頭皮の皮脂腺を抑制しながら、コラーゲンを産生するため、頭皮の健康を守る「大豆エキス」。

 

頭皮の消炎成果や皮膚柔軟作用で広く知られる「甘茶エキス」。

 

多様な天然由来成分が、髪と頭皮を健やかに保ちます。

 

私の実体験からヘアサイクルが乱れると、ヘアーが充分にと進化しきる前に抜けてしまい、髪概要のボリュームがなくなってしまいます。

 

私も一時期、抜け毛が多々あるケースは髪が細く短い毛が目立ちボリュームダウンし、整髪料を使用してもヘアセットが綺麗に決まらないといった不満があったくらいです。

 

なので、育毛を成功させるためには、初めに頭皮環境を整え、抜け毛を防ぐ事が最上の近道になると感じております。

 

けれども、実のところに薬用育毛剤スカルプグロウFを使用してみる中で2点だけ引っかかる事があります。

 

1点は使用感です。

 

いままで、チャップアップなどの育毛剤も試してきましたが、使用後も手を洗わなくてもいいくらい気にならなかったのですが、この薬用育毛剤スカルプグロウF30mは使用後に手がべたつくのです…。

 

薬用育毛剤スカルプグロウFの形状はノズルタイプで頭皮に直接つけて、マッサージしながら揉み込むので、頭髪のベタつきはあまり気にならないのですが、手だけはベタっとして、個人的には気になってしまいます。

 

ただ、薬用育毛剤スカルプグロウFの使用後に手を洗えば問題ないため、そこまで過敏になる事はないとは考えますがポイントになればと考え解説させていただきました。

 

2点目は薬用育毛剤スカルプグロウFの成分についてです。

 

以下に成分中身は解説しておりますが、シャンプーやコンデショナーには配合されているのに、薬用育毛剤スカルプグロウF30mlには、育毛成分としてはメジャーなセンブリエキスやオウゴンエキスが内蔵されてなかったのです。

 

育毛剤で必ずに配合していないと育毛影響が望みできないといった事はないはずですが、どうせならシャンプーやコンデショナーではなくこちらに配合しても良かったのではと思ってしまいます。

 

ただ、シャンプーとコンデショナーに配合されていて薬用育毛剤スカルプグロウFと並存する事が前提になっているから、気にする必須はないかもしれませんが、育毛剤と違ってシャンプーだと成分も染み渡るしきる前に洗い流してしまうのではと質問に感じます。

 

断っておきますが素人腹積もりなので、見当差異かもしれませんが…まぁ見過ごせない点はありましたが、ヘアサイクルを正すための力の入れ方や、頭皮に悪影響を与える、塗装剤、香料、シリコン、旧表示指定成分は無配合になっており、肌へのパッチテストも行っているといった事から、心配無用して使用する事が可能な中身にはなっていると思われます。

 

アデランスヘアリプロトラベルセットの成分アデランスヘアリプロトラベルセットの公式ページやインターネットをポイントにシャンプー、コンディショナー、育毛の3つの成分について紹介していきます。

 

?薬用スカルプシャンプー(oily50ml)【主な特長成分】●洗浄成分POEラウリルエーテル酢酸Na:洗浄剤。

 

頭皮への刺激を考慮するため、ラウレス硫酸Naの成分を改善した成分ヤシ油脂肪酸メチルタウリンNa液:アミノ酸系合成界面活性剤。

 

ラウロイルサルコシンNa:最も歴史あるタイプのアミノ酸系界面活性剤。

 

洗浄力が強い。

 

ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液:高い洗浄力と程よくな脱脂力、低刺激性を両立した洗浄成分。

 

●特長成分セラキュートRV(グリセリル-(N-2メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体):保湿作用、保持作用、皮膚柔軟化作用?-ポリリジン10%溶液:抗菌作用ウメ果実エキス:血行促進作用、抗糖化作用イソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD:保湿作用、皮膚柔軟化作用オウバクエキス:抗菌作用、抗炎症作用、血圧降下作用、保湿作用サルビアエキス:消炎作用、収斂作用、鎮静作用、抗菌作用シャクヤク浸出液:収れん作用、血行促進作用センブリエキス:細胞分裂促進、保湿作用珈琲エキス:収斂作用、保湿作用、中枢神経興奮作用、血管拡張作用、利尿作用、抗酸化作用、抗菌作用、ヒアルロン酸の切断を抑制オウゴンエキス:抗炎症作用、抗菌作用、保湿作用、抗アレルギー作用、収れん作用、抗酸化作用、男性ホルモン抑制【有効成分】グリチルリチン酸2K:消炎作用、解毒作用、抗アレルギー作用、ピロクトンオラミン:かゆみ防止作用、フケ防止作用、抗菌作用、殺菌作用、皮脂分泌改善作用【それ以外の成分】ラウリン酸アミドプロピルベタイン液:洗浄成分。

 

低刺激でごわつきないサッパリした洗い上がりがポイントヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド:洗浄成分。

 

泡立ち補助塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース:毛髪、皮膚に吸着しコンディショニング成果を出すヒドロキシエタンジホスホン酸液:キレート剤(金属封鎖剤)。泡立ち改善するが金属アレルギーに対する毒性が懸念N-オクタノイルグリシン:頭皮環境を整えるシルバーバイン果実エキス:頭皮老化防止作用ユズセラミド:ヒアルロン酸生成促進作用、コラーゲン産生促進、肌荒れ改善作用、しわ改善作用、抗炎症作用、キューティクル保持作用海藻エキス-1:保湿作用、防護作用アルギニン:アミノ酸類、血行促進作用、細胞分裂活性アスパラギン酸:アミノ酸類、保湿作用、肌の新陳代謝促進、疲労回復、アンモニアを体外へ排出作用グリシン:アミノ酸類、美肌作用アラニン:アミノ酸類、保湿作用、キューティクルの引き締めセリン:アミノ酸類、保湿作用、コラーゲン合成L-バリン:アミノ酸類、セロトニン抑制専門家リン:アミノ酸類、保湿作用、コラーゲン合成         トレオニン:アミノ酸類、美肌作用、保湿作用L-イソロイシン:アミノ酸類、血行促進作用ヒスチジン:アミノ酸類、毛髪伸びる促進L-フェニルアラニン:アミノ酸類、保湿作用メントール:血行促進作用、抗菌作用ラベンダー油:抗菌作用、収れん作用、皮膚コンディショニング橙油:抗酸化作用、血流改善、美肌成果ハッカ油:抗菌作用、消臭作用チョウジ油:抗菌作用、抗ウイルス作用、免疫賦活作用ユーカリ油:ユーカリ属の植物の葉、枝から得られる精油。

 

消炎・清涼・去痰DPG:保湿剤DL-PCA・Na液:保湿作用、皮膚柔軟化作用乳酸Na液:保湿作用、収れん作用、殺菌作用PCA:皮膚湿潤作用ペンチレングリコール:保湿作用、抗菌作用グリセリンエチルヘキシルエーテル:消臭・脱臭作用クエン酸:育毛に不可欠なミネラル分を体内に導く毛穴をスッキリ、頭皮を初期化、「髪のランクアップ」を腹積もり髪普通の“育つ力”をバックアップするプロフェッショナル・スカルプ・シャンプー。

 

さっぱりとした洗い上がりで、頭皮のベタつきや脂っぽさを感じる方に推奨です。

 

?薬用スカルプキープ(コンディショナー50ml)【主な特長成分】●特長成分セラキュートRV(グリセリル-(N-2メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体):薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載?-ポリリジン10%溶液:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載ウメ果実エキス:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載イソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載●天然由来成分ウメ果実エキス:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載サルビアエキス:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載シャクヤク浸出液:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載センブリエキス:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載珈琲エキス:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載オウゴンエキス:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載【有効成分】グリチルリチン酸2K:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載【他にの成分】ミリスチルアルコール:安定化剤、粘度すり合わせ剤水添ナタネ油アルコール:乳化安定剤父母油型ステアリン酸グリセリル:乳化安定剤、合成界面活性剤、エモリエント成分(毛髪柔軟、水分蒸発防止)パルミチン酸エチルヘキシル:化粧品の肌なじみをよくする油性基材エチルヘキシル酸セチル:エモリエント成分(毛髪柔軟、水分蒸発防止)ステアリン酸ジメチルアミノプロピルアミド:毛髪のコンディションニングヤシ油脂肪酸アシルアルギニンエチル・DL-PCA塩:防腐剤。

 

抗菌作用ホホバ油:保湿作用、バリア働き、殺菌作用、肌荒れ防止硬化油:酸化がきっかけとなる不快臭の現れてを抑制スクワラン:皮膚膜生成成分椿油:殺菌成果アボカド油:血行促進作用、保湿作用アーモンド油:保湿作用、抗酸化作用、抗炎症作用、皮膚軟化作用、鎮痒作用ユズセラミド:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載海藻エキス-1:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載大豆エキス:ニキビ防止、保湿、抗炎症作用、肌荒れ防止、日焼け防止、皮脂分泌改善、細胞活性化、美白、シルバーバイン果実エキス:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載アルギニン:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載アスパラギン酸:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載グリシン:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載アラニン:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載セリン:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載                         L-バリン:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載専門家リン:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載トレオニン:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載L-イソロイシン:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載ヒスチジン:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載L-フェニルアラニ:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載メントール:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載ラベンダー油:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載橙油:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載ハッカ油:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載チョウジ油:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載ユーカリ油:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載DPG:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載DL-PCA・Na液:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載乳酸Na:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載PCA:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載ペンチレングリコール:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載グリセリンエチルヘキシルエーテル:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載L-グルタミン酸:非不可欠アミノ酸。

 

免疫働き向上作用、レベルアップホルモン促進作用                髪と頭皮をケアし、髪が「育つ」環境をつくるため、シャンプーで汚れを落とした後の清潔な髪や頭皮をやさしく包み込み、健やかな髪を育てる環境に導くプロフェッショナル・スカルプ・コンディショナーです。

 

?薬用育毛剤スカルプグロウF30ml【主な特長成分】●9種の天然由来成分ハス種子乳酸菌発酵液:乳毛頭細胞活性化海藻エキス?1:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載ニンジンエキス:血行促進作用、抗炎症作用、抗酸化作用、皮膚柔軟化作用、代謝促進作用大豆エキス:薬用スカルプキープ(コンディショナー50ml)ヒオウギ抽出液:血行促進作用、収れん作用、保湿作用、発毛促進作用、抗菌作用、紅茶エキス:保湿作用、収れん作用、抗炎症作用、肌荒れ防止ニーム葉エキス:殺菌作用、精毒作用シコンエキス:肌荒れ改善、殺菌作用、ターンオーバーの正常化、消炎作用、美肌作用甘茶エキス:消炎作用、保湿作用、皮膚柔軟化作用、【有効成分】グリチルリチン酸2K:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載パンテノール:保湿作用、肌細胞活性作用トコフェロール酢酸エステル:血流改善作用、抗酸化作用、末梢血管拡張作用、血行促進作用、抗酸化作用【他にの成分】ゲンチアナエキス:血行促進作用、抗炎症作用、発毛促進作用グリセリンエチルヘキシルエーテル:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載メントール:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載BG:保湿作用、抗菌作用ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O)(8E.O)(5P.O):グリセリンの保湿作用と油脂のエモリエント作用のいずれもをもつ保湿成分POE・POPデシルテトラデシルエーテル:乳化剤カルボキシビニルポリマー:増粘剤、乳化剤、保湿作用シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール:油剤、感触改良剤 ヒドロキシエタンジホスホン酸液:薬用スカルプシャンプー(oily50ml)記載エタノール:殺菌作用、収れん作用、乾かす促進無水エタノール:消毒作用12-ペンタンジオール:保湿作用、防腐作用水酸化Na:pHすり合わせ剤、中和剤、乳化剤、ゲル化剤薬用育毛剤スカルプグロウFは、ヘアサイクルと髪のランクアップ因子に着目し、発毛を促すガチの育毛剤。

 

「髪が細くなってきた」「抜け毛が見過ごせない」そのような髪の困りごとに応え、健やかな髪を育てる環境に導きます。

 

頭皮の状況・抜け毛への影響ヘアリプロ薬用スカルプシャンプー(oily50ml)で育毛は無理ですが頭皮の正常な環境を保てるか如何にかという観点で判定しました。

 

私の実体験とヘアリプロ薬用スカルプシャンプーの成分配合から評価した時、個人的な見解ですが、頭皮の保湿影響や血行促進作用、抗菌作用など頭皮環境改善に有効な成分が使用されている以外に、血行促進の成果が高い、センブリエキスやオウゴンエキスなど育毛剤にも使用されるメジャーな有効成分も配合されておりますので育毛シャンプーとしては高評価です。

 

ヘアリプロ薬用スカルプシャンプーの洗浄力が強い事も少々心もとないでしたが、実体験からは刺激といえるものを感じる事がなかった事からも頭皮への悪影響は、アレルギー体質などなければそこまで悩ましいする事もないと思われます。

 

とはいっても、ヘアリプロ薬用スカルプシャンプー(oily50ml)で頭皮環境の改善ができ、育毛有効成分が配合されていても、シャンプー単体では配合量も普通の育毛剤と対比して成分の種類や分量も少ないので、これだけで育毛は厄介なと思われます。

 

断っておきますがシャンプーは頭皮の汚れを洗浄する事に重点を置いておりますので。

 

ただし、頭皮環境が改善されれば育毛剤を使用したケース、有効成分が頭皮の毛穴の奥まで定着し、いつもより育毛成果を急上昇する事が見込み可能なため、間接的には育毛影響があると言えるのではないでしょうか。

 

アデランスヘアリプロトラベルセットはシャンプー、コンディショニング、育毛剤の3つがセットになっているので、育毛対策をすべて行え、費用も現在なら初回限定でいつも3672円が1836円と50%オフですので、初めて育毛に取り組む方にも、お余裕に着手する事が可能なようになっています。

 

なので、アデランスヘアリプロトラベルセット自体の中身量は少ないですが、現在から育毛を始めようと腹積もりられている方がおりましたらこの文章を見てポイントにして頂けたら嬉しいです。

 

育毛剤育毛奉行が30種類以上の育毛剤を試してみて辿り着いた育毛剤はコレだ!。

 

トップへ戻る