ベルタ育毛剤の成分

ベルタ育毛剤には、化粧品などにも多く配合されている美容成分から育毛に影響的な成分まで全56種類も配合されています。

 

ベルタ育毛剤の56種類の全成分には、以下の4つの育毛成果が得られます。

 

・髪に栄養を与え強くする頭皮の血行促進成分・フケやかゆみをなくし髪を抜けにくくする頭皮環境改善影響のある成分・生え際とつむじの抜け毛を防ぐ男性ホルモン抑制影響・髪を仕上げる工場を活性化させる毛母細胞活性化成分この投稿を読めば、女子向けベルタ育毛剤に配合されている全成分とその育毛影響が突っ込んで把握でき、自身の薄毛に成果があるか如何にかがわかります。

 

ベルタ育毛剤の公式Webページを見る目次ベルタ育毛剤の全成分と成果頭皮の血行促進成分頭皮環境改善影響のある成分男性ホルモン抑制成果毛母細胞活性化成分それ以外の成分整理ベルタ育毛剤の全成分と影響ベルタ育毛剤の56種類の成分の成果には、以下の5つのグループに分類られます。

 

・頭皮の血行促進成分・頭皮環境改善成果のある成分・男性ホルモン抑制影響・毛母細胞活性化成分・他にの成分以下で各成分の成果毎に紹介していきます。

 

頭皮の血行促進成分ベルタ育毛剤には以下の11種類の頭皮の血行促進成果のある成分が配合されています。

 

センブリエキス、ビワ葉エキス、アシタバエキス、ボタンエキス、ジオウエキス、イチョウエキス、プラセンタエキス(1)、D-パントテニルアルコール、L-ピロリドンカルボン酸、無水クエン酸、クエン酸ナトリウム頭皮の血行促進成果は育毛剤の効能の中でも最高といってもいいほど大事です。

 

理由を言えば、血液がヘアーに栄養を運んで髪を太く強く伸ばしているから。

 

その髪の命でもある血流が悪くなり、髪の栄養不足がきっかけとなり脱毛しているパターンの人は女でもかなり多々あるんです。

 

その点、ベルタ育毛剤は医薬部外品となる天然由来成分のセンブリエキスやビワ葉エキス、ボタンエキスなどのお決まり成分がきっちりと配合され外してないません。

 

バランスのいい配合になっていると言えるでしょう。

 

▲目次に戻る頭皮環境改善影響のある成分ベルタ育毛剤には頭皮のフケやかゆみなどを改善する頭皮環境改善成果のある成分が以下の28種類配合されています。

 

グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸トコフェロール(酢酸DL-α-トコフェロール)、プルーン酵素分解物、乳酸ナトリウム液、L-アスパラギン酸、ユキノシタエキス、エイジツエキス、ヒキオコシエキス(1)、シナノキエキス、サクシニルアテロコラーゲン液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、海藻エキス(1)、シルバーバイン果実エキス、ウメ果実エキス、カンゾウ葉エキス、テンニンカ果実エキス、スターフルーツ葉エキス、水素添加大豆リン脂質、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-専門家リン、L-フェニルアラニン、濃グリセリン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、グリシン、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)、馬油頭皮ケア成分が28種類とここまで多く配合されている成分は女用育毛剤でも珍しいです。

 

女は、頭皮の皮脂が少ないため乾かす肌による頭皮環境の悪化が起きやすいです。

 

頭皮環境が乱れると髪が抜けやすくなったり、栄養がうまくヘアーにめぐらず髪が細く弱くなっていってしまいます。

 

ベルタ育毛剤の頭皮環境改善成果は、脱毛防止だけでなく髪を強くさせるために女子の薄毛対策にとってはかなりハッピーな影響だといえるでしょう。

 

中でも注意の成分がスターフルーツ葉エキスやウメ果実エキスなどの頭皮の糖化(頭皮が硬くなる事)を防ぐ成分です。

 

頭皮が固くなってしまうと血行不良を引き起こすため髪が抜けやすくなっていきます。

 

これらの育毛成分が頭皮の糖化防止と血行促進を促し髪を太く強く発展させてくれるんです。

 

そして、これら以外にも頭皮の老化を防ぐ活性酵素を抑制する抗酸化作用を持つ成分も配合されているので、女子の頭皮を元気に保ちます。

 

▲目次に戻る男性ホルモン抑制影響ベルタ育毛剤には男性ホルモン抑制成果のある成分が以下の4種類配合されています。

 

大豆たん白水解物(2)、ヒオウギエキス(ヒオウギ抽出液)、イザヨイバラエキス、カモミラエキス(1)今の時代では、女も業務のストレスの増加や暮らし習性の移り変わりからホルモンバランスが乱れ、通常起きにくいM字ところとつむじところがハゲる男性型脱毛症を発症する事も多くなっています。

 

ベルタ育毛剤に配合されている男性ホルモン抑制成分には、女ホルモンに似た働きをする成分によって女子ホルモンに活性影響をもたらし相対的に男性ホルモンの働きを抑えます。

 

この男性ホルモン抑制成果も、ここの所の薄毛に葛藤する女子にとっては外せない影響だと言えるでしょう。

 

▲目次に戻る毛母細胞活性化成分ベルタ育毛剤には髪の生成に不可欠で原料となる以下のアミノ酸系成分が4種類配合されています。

 

L-アルギニン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジンこれらの成分は、髪を製作するタンパク質のアミノ酸といわれ、太く強い髪を用意するのに必須必要な成分です。

 

定着力の高いベルタ育毛剤のアミノ酸によって毛根にある髪を製作する毛母細胞を活性化させてくれます。

 

▲目次に戻る他にの成分ベルタ育毛剤には直接育毛成果を持たず製品安定の目的で配合された成分が以下の10種類の成分が配合されています。

 

精製水、無水エタノール、フェノキシエタノール、エタノール、水溶性コラーゲン液(3)、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、キサンタンガム、BG(13-ブチレングリコール)、水酸化ナトリウムこれらの成分は一通り育毛剤を確かに使用するために必須な成分です。

 

水溶性コラーゲン液(3)やポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、キサンタンガム、水酸化ナトリウムは育毛剤の成分同士を混ぜ合わせる乳化剤の役割を持ちます。

 

BG(13-ブチレングリコール)には、保存料としての殺菌作用が主の役割で、頭皮への保湿成果も持ち合わせています。

 

これらの成分は確か性が高く、育毛剤として頭皮に塗布する上では副作用はないのです。

 

▲目次に戻る整理ここまでベルタ育毛剤の配合成分を見ていきました。

 

ベルタ育毛剤が女の薄毛に影響的である事がわかってもらえたかと考えます。

 

加えて、敏感肌や乾かす肌の女子にとって頭皮の肌トラブルとなる香料や石油系界面活性剤、鉱物油、パラベン、シリコンなどの添加物は配合されていないため心配無用して使用できます。

 

特にベルタ育毛剤の強みは女のジレンマに特化した頭皮の血行促進と頭皮環境改善に焦点を当てたアイテムです。

 

これらの影響的な成分のうち32種類を頭皮に定着しやすくナノ化されているのも無視出来ないトレードマークの一つです。

 

そのうえ、皮膚科などの病院で処方されるようなリスキーな成分は配合されていません。

 

安心性が高くアレルギー肌や頭皮トラブルなどの副作用の見込みが低いので懐妊や授乳中の女でも使用可能なほど。

 

ベルタ育毛剤を公式お店から決まった便で調達すると特典として頭皮クレンジング(頭皮用ジェル)がお渡ししたいもので付いてきます。

 

ベルタ育毛剤の公式お店は以下を参照ください。

 

ベルタ育毛剤の公式Webページを見るこのWebページでのベルタ育毛剤の体験評判や決まった調達メソッド、丸々償還バックアップについては以下の文章に整理てあるので突き詰めて参照ください。

 

ベルタ(BELTA)育毛剤 使ってみた評判と影響の整理▲目次に戻る。

 

トップへ戻る